コーポレート・ガバナンスCORPORATE GOVERNANCE

コーポレート・ガバナンスCORPORATE GOVERNANCE

株主総会

当社は、企業理念である「人と組織の強い繋がりの輪を広げ、働くエネルギーに満ち溢れた社会を創りだす」に基づき、求人企業及び求職者をはじめ、社会に貢献するサービスを提供することで、当社に関わるあらゆる方々からの信頼を得ることが重要であると認識しております。
 経営の健全性、透明性及び効率性を推進し、株主、求人企業、求職者、従業員及び社会の信頼に応え、将来に向けて持続的に発展する会社となるために、当社では、全役職員がそれぞれの求められる役割を理解し、法令順守のもと正確かつ迅速に、適正かつ効率的に経営活動に取り組めるよう、コーポレート・ガバナンス体制を構築し、強化に取り組んでおります。

体制の概要

内部統制システムに関して

当社は、会社法第362条第4項第6号に規定する「取締役会の職務の執行が法令及び定款に適合する事を補償するための体制その他株式会社の業務適性を確保するために必要なものとして法務省令で定める体制」(内部統制システム)の整備に向けて、取締役会において「内部統制システム構築に関する基本方針」を決議し、体制を整備しております。